運動

女性の尿もれには運動を!

女性の尿もれには運動を!女性の尿もれには運動を!

30代以上の健康な女性の3人に1人は、尿もれに悩んでいるといわれています。

尿もれの中の4割は、咳やくしゃみした時に尿がもれる「腹圧性ふくあつせい尿失禁にょうしっきん」であり、加齢や出産などで骨盤を支える筋肉が緩むことが原因です。

もちろん腎臓の働きも関係しますが、骨盤の筋肉を強化する必要があります。

この筋肉が衰えないように鍛えるセルフケアの方法があります。

「直立した姿勢で、膣と肛門を軽く締めたまま3秒間止めたあとで緩める」ことを1セットとして、合計3セットを毎日朝・夜の2回実践してみましょう。