ダイエット

痩せることで美しく見える?

痩せることで美しく見える?痩せることで美しく見える?

厚生労働省調査によると、20歳代の女性の5人に1人が低体重との報告がありました。

1950年のエネルギー摂取量平均は2098kcalでしたが、現在のエネルギー摂取量平均は1897kcal。現代人は、戦後の時代よりも栄養が不足しているのです。

現在は男女とも美意識が高く、「痩せること=美しく見える」という考えが増えてきました。しかし必要以上に痩せることは、肌や髪の老化現象に繋がっていきます。もちろん、健康を損なうことや妊娠できない体になることも十分考えてください

妊娠を考えている方は、体重が一番良い状態が普通です。妊婦さんの低栄養の影響は、飢餓状態で育つ胎児が栄養を吸収しやすい体質になり、生まれてから病気にかかりやすくなります。必要以上に痩せても美しさには繋がりません。

外国では、痩せすぎは不健康とされていて、モデルさん達も痩せすぎは禁止されています。

毎日の栄養を見直し、健康であってこそのカラダ作りをしてください。

食物繊維の効果でダイエット

食物繊維の効果でダイエット食物繊維の効果でダイエット

先日のテレビの影響か、当社の「七美茶ななみちゃ」の注文が増えていました。

テレビでの内容では、スーパー大麦の植物繊維が、腸内細菌の中での太りやすく体質を変えるデブ菌(ファーミキューテス門)を減らし、ヤセ菌(バクテロイデス門)を増やしてくれるという内容でしたね。

普段の食事ではなかなかとりにくく、腸内全体に有効な食物繊維を摂ることは難しいそうです。

当社の「七美茶ななみちゃ」はお茶なので、飲みたいときに好きなだけ美味しく飲めるのが特徴です。また、植物繊維は、以前から注目して商品開発しており、100%自然植物で創られております。その効果は10日ダイエット調査でも、平均1.3kg減のデータもでています。

七美茶が海外でも好評です

七美茶が海外でも好評です七美茶が海外でも好評です

オーストラリアの友人から、エソラ漢方薬本舗オリジナル ダイエットティ「七美茶ななみちゃ」が好評だったとの嬉しい知らせをいただきました。七美茶は海外でも人気が出そうです。

最近、行き過ぎたダイエットが一時的に流行しやすい傾向です。はたして健康には良いのでしょうか?店頭の相談でとくに目につくのは、男性のスリム化・女性の虚弱体質。

厚生労働省が発表しているBMIの肥満指数では「BMI25以上は肥満」とされ、自ら不健康であると思い込んでしまいがちです。しかし、一人ひとりの健康状態とは数値だけで測れるものではありません。また、BMIは内臓脂肪の蓄積とは必ずしも相関しないため、メタボリックシンドローム予備軍を拾い上げる意味での採用です。

数値上で太っていても痩せていても、健康であることが大事です。「七美茶ななみちゃ」は、健康を第一に考えて創った健康茶です。過剰なダイエットではなく、一人ひとりにあわせたダイエット方法で健康的な生活を送れるようお手伝いいたします。

水太りについて

水太りについて水太りについて

女性は、年齢が上がるにつれて、肥満の割合が高くなります。店頭の漢方相談でも特に多くみられるのが「水太り」。

水太りとは、体に余分な水分が溜まることにより、体が太くなること。特徴としては、下半身にボリュームがある、ぽっちゃり体型、汗をかきやすいなどです。

「自分は水太りだ」という方は多いのではないでしょうか。「汗をかいて水分は出しているのに、水太りしてしまう」という方は意外に早いダイエット効果が期待できますよ。

漢方では、汗をかきやすい原因は、肌の力不足です。水太りの方が、筋肉の締りがなく、ぷよぷよとしているのはこのためです。

水太り対策の漢方には防已黄耆湯ぼういおうぎとうがおすすめ。黄耆おうぎなどの生薬が入っており、肌にハリが生まれ、スッキリと締まりのある体型になります。

エソラ漢方薬本舗では、本格的煎じ漢方をはじめ、気軽に続けていただける粉薬・錠剤を使用しています。気になる方は、一度お試しください。

「血太り」とは?

「血太り」とは?「血太り」とは?

当店にご相談いただく体型のお悩みには色々な症状がありますが、「ダイエットするのだけど、なかなか痩せられない…」という方もいらっしゃいます。

それは「血太り」が原因かもしれません。まさしく血の滞りが原因で、このタイプが該当される方は、なかなか痩せられません。

血行が悪い血太りタイプは、老廃物を押し流すことができず、余分な脂肪だけではなく、肌荒れ・便秘・婦人科のトラブルを併発することがあります。桃核承気湯とうかくじょうきとう桂枝茯苓丸けいしぶくりょうがんなどが代表的な漢方です。

お一人お一人にあったタイプがありますので、お心当たりのある方はお気軽にご相談ください。

ダイエットに効果的な漢方

ダイエットに効果的な漢方ダイエットに効果的な漢方

よくお問い合わせをいただくダイエットに効果的な漢方についてお話します。

最初に申し上げると、肥満症に使われる漢方は、漢方専門店でご相談されることをおすすめします。

色々なタイプで処方が変わります。

例えば、食べ過ぎの原因がストレスの場合、食欲を抑えてダイエット効果を見込める漢方があります。他にも、筋肉がやわらかくて太ってしまう場合、下半身太りが気になる場合などなど。

色々な場合で漢方も使い分けます。気になる方はぜひご相談ください。